公益社団法人 秋田県看護協会

ナースセンター

Nurses-center

お知らせ

訪問支援事業として施設訪問を実施しました

看護のお仕事移動相談で、大館・能代・横手・大曲・本荘の各ハローワーク担当の相談対応者5名の方が各地域の病院施設を訪問し、看護職員確保に関する現状や働き方の工夫などを教えていただきながら、看護協会の研修会の周知やナースセンター事業の周知を行ってまいりました。この事業は、2017年から開始しこれまで県南、県北の病院・福祉施設など55か所を訪問させていただいております。

今年度は、8か所の病院・福祉施設等を訪問させていただきました。

大館地区:特養つむぎの彩   鷹巣病院

能代地区:森岳温泉病院   有料老人ホーム彩べぇ

横手地区:訪問看護ステーション虹の街   

大曲地区:市立角館病院   大仙ふくし会

本荘地区:アルメリアの里

ご対応いただきました8施設の皆様に感謝いたします。

現在看護職の免許をお持ちの方で就業していない方へ(復職のお願い)

 新型コロナウィルス感染症による感染の拡大に伴い、医療・介護施設等で看護職の就業が求められています。現在、さまざまな場所で看護職が必要とされており病院はもとより、診療所・介護施設等で就業が求められています。また、秋田県だけでなく、他の都道府県での就業も求められています。

 看護職の免許をお持ちの方で就業していない方におかれましては、復職をお願いいたします。ご協力いただける場合は、秋田県ナースセンターにご相談ください。

 秋田県ナースセンター 相談日時:月曜~金曜日 第2,4土曜日(祝祭日は除く)9時~16時                                                                    電話 018-832-8810 e-mail:akita@nurse-center.net

 

2020年4月からeナースセンターシステムがリニューアルされました

                              

【重要】看護職の方で現在、就業していない方へ(復職のお願い)令和2年4月10日

新型コロナウイルス感染症による感染の拡大に伴い、医療・介護施設等で看護職の就業が求められています。

新型コロナウイルス感染症患者の治療に多くの看護職が必要となっており、それ以外の疾患をもつ患者の看護にあたる看護職も不足しています。現在、病院や診療所、介護施設等の医療・介護現場はもとより、保育所や学童保育、小中学校、新型コロナウイルス感染症に関する電話相談など、さまざまな場で看護職が必要とされております。

就業されていない看護職の方は、可能な限り、現場への復帰をお願いいたします。復職が不安な方の支援も行っております。常勤だけでなく、短期間や時間単位等による多様な勤務形態での就業も可能です。

ナースセンターでは、看護職を必要としている施設とのマッチングを行い、復職を支援しています。

ご協力いただける場合は、ナースセンターにお電話にてご相談ください。(秋田県ナースセンター TEL018-832-8810)

秋田県ナースセンターのご案内はこちら

看護職のためのセカンドキャリア支援研修会開催について

現在検討中です。

ナースIKUカフェの開催について

現在検討中です。

看護師等の離職時等の届出制度がはじまりました

         2015年10月より「看護師等の届出制度」が始まりました。

   保健師・助産師・看護師・准看護師の免許をお持ちで、お仕事をされていない方は、「看護師等の人材確保の促進に関する

   法律」に基づき、都道府県の「ナースセンター」へ届け出ることが努力義務となりました。

  • 届出方法は?......看護師等の届出サイト「とどけるん」への登録が便利です

                                 (こちらからどうぞ→https://todokerun.nurse-center.net/todokerun/)

  • 届出をすると?...就業希望に応じた相談や研修等の支援を受けることができます

  

    

移転のお知らせ

    平成27年4月27日より、アトリオン1階へ移転しました。

     アトリオン 広小路側

       ncsyasin.jpg

     求職 個別・供覧コーナー(ベビーベットも完備しておりますのでお子様連れでも安心です)